ぶれない子

今日も朝から曇ったり雨がザーッとふったりして、すっきりしない天気のベルリン

夏前に当地の子どもたちの間でハンドスピナーというものが大流行した。(今はひと段落した感がある)

このおもちゃを手のひらや額の上などで、クルクルと回して遊ぶものらしい。

こういう玩具です


アンペルメンヒェンによると、段々クラスの中で所有する子が増え、ついに最後の砦(?)、親友のT君までもが入手、学校に持ってきたらしい。

でも「僕はいらない」と一言。

しかし、その翌週、補習校でも仲良しのお友達が金色のハンドスピナーを持ってきて、クルクルと回すのを見せてくれた。

「今度は、さすがに欲しがるかもしれないなー」と思っていたが、意外なことに「あれってクルクル回ってるだけで、何がおもしろいかわからないんだ。だから、僕はいらない」と再びきっぱり。

「ほほー」と感心していると、こう続けた。

「それよりも、外でサッカーしてた方がずっと楽しい!!」

ほんとにサッカーが大好きなんだね

この点だけは、全くぶれないもんね。

ある意味うらやましいぞ!


ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : 海外の子育て
ジャンル : 海外情報

ドイツ語が強くなったのが嫌なんだよー

朝から冷たい雨が降り続くベルリン

アンペルメンヒェンの合宿が始まって3日目。

子ども一人いないと、家ってこんなにも汚れないのねー

洗濯の量もかーなーりー少なくすんでいるので、彼の寝具一式洗っておく

さて、そんなアンペルメンヒェンだが、先週突然、べそをかきだした。最近は滅多に泣くことがなくなったので、驚いて理由を問うてみると、こう言う。

「日本語よりもドイツ語の方が強くなっっちゃって、嫌なんだよー。オレは日本で産まれて3歳まで日本で育った日本人なんだから!」

それまではずっと、彼の中では日本語の方が強かったらしく、常々「ドイツ語よりも日本語の方が、簡単に言いたいことを言えるんだよ」と言っていたが、小4に進級して授業が始まり、それがちょっと変わってきたらしい。

さらに、その時は時差ボケもまだ残っていたし、日本へのホームシックが強くなっちゃったんだなあ、と思い、こう諭してみた。

「君は小学校で3年間ドイツ語の読み書きを習ってきて、家でもパパと一緒に宿題を頑張ってきたんだから、その努力が実っているっていうことで、喜ばしいことなんだよ。さらに、ドイツにきてもう6年以上たつんだから、ドイツ語能力が伸びるのはちっともおかしいことではない。

しかも、もしかしたら来年か、遅くとも3年後にはギムナジウムに行くんだし、テストは全部ドイツ語なんだから、ドイツ語ができた方が良いんだよ。

でも、日本語ができなくなっちゃって、おばあちゃん、おじいちゃんや日本のお友達と話せなくなっちゃうのは寂しいし、君が希望しているように、将来日本で勉強したり、仕事をしたいと思った時に、その夢がかなわなくなっちゃうのは悲しいから、これからも補習校とチャレンジをコツコツ続けて行こうね。」

すると、素直に「うん」とうなずく我が息子

日本に住んでいたら、このようにマルチリンガルになる可能性は低いだろうから(環境的にも財政的にも厳しい)、とりあえず日独語の4技能がここまで伸びてきたことは、親としても喜ばしいこと。(ここでの厳しい生活に耐えてきた甲斐があったわーと、感無量である

今後はいかにこのバランス、すなわち日独両言語のスキルを同様にキープすることが肝要。親子で頑張っていこうね。

それにしても「三つ子の魂百まで」って、本当なんだなあ、と思ったひと時でした。


ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : 海外の子育て
ジャンル : 海外情報

意外におセンチだったドイツ人親たち

朝からどんより雲が広がって肌寒いベルリン

今週、アンペルメンヒェンのクラスはブランデンブルグ州の湖へ校外学習に出かけている。

アンペルメンヒェンはこの4泊5日の合宿をずーっと心待ちにしていて、前夜は「興奮して眠れないかも!」という程だった。(といっても、昼間たっぷりサッカーと卓球を楽しんだ彼は、バタンキューで眠りに落ちていたが

当日朝は、小学校の門前にて集合だったため、1週間分の荷物(ほとんど着替え)をつめたスーツケースを転がしながら向かうと、集合時間ぴったりにも関わらず、ほとんどの子ども&保護者たちが既にいた。

まずは担任の先生にご挨拶を、と先生の姿を探すが、他の保護者達が「先生、ちょっと個人的にお話いいですか?」といっては、立て続けに何やら話し込んでいる

「みんな、子どものことが心配なのかしらん。先生も大変ね~」と思いつつ、ようやく、保護者の列がはけたところでご挨拶。

そうこうしているうちに、バスが到着すると、最前列の席を確保すべく、お別れのハグも早々にバス中へ一目散へ消え去る我が息子。

一番乗りでお目当ての席を確保すると、車中から満面の笑顔でこちらに手を振り「運転手の大きなハンドルが見える!」と、隣の子と超興奮気味にジェスチャーで教えてくれる

その幸せそうな姿に安堵して、こちらも笑顔で手を振りかえす

まあ、1週間の旅は保育園時代にも経験していたし、金曜の昼には帰ってくるしね。

そんな私達とは対照的に、クラスの半数くらいの子供たちは、パパやママとハグして離れない

面白いのは、子どもの方が離れられない場合もありつつ(まあ、なんだかんだいっても9歳児たちだしね)、その逆、すなわち親の方が「もう1回ハグさせて!」と涙ながらギューッと子どもを抱きしめていたり、ブチューっと熱いキスの嵐を見舞わせているケースも多々見られたこと。

中には「今生の別れか?!」という位の親子もいて、一旦バスに乗り込んだものの、子どもがまた外に出てきて、熱い抱擁を交わしたりして、その姿に最初はこっちもうるっときてしまったが、そのうちあまりの親のしつこさ(?)に、ちょっと白けてしまう程だった

ちなみに、我々を含むドイツ人以外の子どもたちは、案外すんなりとバスへ乗車していったのも興味深かった。

とにもかくにも、子どもたちが無事に帰ってきてくれることを願っているのは、どの保護者も同じだろう。

さてと、今週は仕事に遊びに自由時間を満喫するぞ~!



ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : 海外の子育て
ジャンル : 海外情報

もしショパンがHappy Birthday to Youを弾いたら

朝は晴れていたものの、午後になって曇り空が広がってきたベルリン

ネット上でこんな面白いものを見つけた。

「もしショパンがHappy Birthday to Youを弾いたら」(←クリックすると音楽が始まります)

すごいツボを得ているね~!

こういうの大好き

と思ったら、「失恋したショパンのバージョン」もあるらしい。(←クリックすると音楽が始まります)

いやあ、こっちも素晴らしいね

「大切な人の誕生日などには活用しないで下さい。」ってコメントも笑える

久しぶりにピアが弾きたくなったわ




ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

ドイツ品質って?

今日も朝からどんより雲が広がり、肌寒いベルリン

外出時にはコートが手放せないわ

先日、ドイツ人男性と話をしていた時の話。

盆栽が趣味という彼に久しぶりに会ったので、「そういえば、盆栽は順調に育っている?」と聞いてみたところ

「昨年日本で買って来た種は全て順調に育っているよ。ただ、ドイツで買った種は、全滅。ドイツ産の種だったのに、全然ダメだった」と残念そうに言う。


ドイツ国内ではドイツ製のものを"Made in Germany"と強調して、その高品質をアピールし、販売されていることが多いし、実際,こちらの記事によると"Made in Germany"は世界一の品質として認知されているらしい。

(個人的には、上記の記事の筆者とほぼ同じ経験をしているので、この統計には疑問を抱かずにはいられないが)

なので「ありゃりゃ、ドイツクオリティはどうしちゃったんだろうね?」と聞いてみた。

すると彼は「フン!」と鼻で笑った後、自嘲気味に一言。

「ドイツで品質を誇れるものと言ったら、メルセデスとかBMWなどの高級車だけだろ!」

一瞬顔を見合わせて、爆笑したひと時でした



ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

メタリカTシャツを着たおばちゃん達

朝からどんより曇って肌寒いベルリン

日本滞在中は、100均およびユニクロチェックが欠かせない庶民アンペル家。

今回はタイミング良くバンドTシャツがセールで売られていたので、すかさずエアロスミスのTシャツをゲット!

しかも390円という、すんばらしい価格!
エアロTシャツ
(画像はお借りしました)


他にもメタリカやレッチリ、ピストルスなどもあったのだけど、デザイン的に一番すっきりしていたのと、エアロはアメリカ滞在時代にライブに行ったりファン歴は長いのだが、Tシャツは持っていなかったので、こちらに即決

いやあ、いい買い物させてもらったわ~と思っていたら、その後、立て続けにメタリカTシャツを着たおばちゃん(どちらも60歳代と思われる)に遭遇!

ママチャリを悠々と漕いでいるその姿は、どう見てもこのアメリカンハードロックバンドを知っているとは思えないシニア女性たちだったが、もしやユニクロ効果で、一気に目覚めてしまったのか?!

シニア女性の心もわしづかみ?!恐るべし、メタリカ。



ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

物欲減退生活の再開

今日は朝からどんより雲が広がり、雨が降ったりやんだりのベルリン

最高気温も20度に届かず、今シーズン初マフラーを巻いての出勤。

さて、日本帰国中のショッピングにてに気づいたこと。

レジや店員の数が圧倒的に多い!

(ベルリンの店舗では人件費削減のため、レジは1-2人が当たり前。ゆえに長蛇の列も当たり前。日本のように、レジの人が暇こいているなんて、ありえないのであーる)

なんだかんだいっても、これだけの従業員を雇えるんだから、日本は豊かなんだな、と思う。

そして、おつりが自動的に出てくるレジが普通になっており、会計時間が短縮されている。また、セルフレジも増えて、益々便利になっている。

(おつりの間違いが日常茶飯事のベルリンでこそ、おつり自動レジを導入してほしい また、セルフレジを見かけたのは、IKEAくらいか?それも、カードしか使えないので、私は使ったことがない)

そういえば、「製造業の利益率が高いドイツでは、サービス業は利益を生み出さない、と考えられているため、サービスセクションには基本的にお金をかけない」と聞いたことがあるが、もう少し、客の利便性とか考えてくれると、ドイツでもショッピングに対して前向きな気持ちになって、お買いものがはずむと思うのだけど。

そうすれば、サービス向上=店の利益の向上となり、WinWinとなるのになあ、とサービス大国から来た私は思わずにはいられないが、そもそも、サービスなど何も期待しておらず、とにかく価格重視の国民だから、これからも急速に変わることはないんだろうなあ。(特に、ベルリンを含む旧東ドイツ地域

「利便性やサービスが上がるとともに、価格も上がるのなら、そんなサービスいらない」とかよく耳にするしね。

というわけで、「買い物に出かけると、嫌な気分になる確率が高い。ゆえに、なるべく買い物外出は必要最低限に控える」という状況は変わらず、物欲減退生活が再開したのでした

ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

日本で買ってよかったもの

今日も朝から秋晴れが広がり、気持ちの良いベルリン

日本では例の如く、大量に買い物をし、荷物はMAX6個分パンパンにしてベルリンに戻ってきたアンペル家。

ドイツでは売っているものにあまり魅力を感じられないので、物欲がかなり下がるが、日本では店に並べられているものが全てキラキラして見える。さらに、値段も安いので、ここぞとばかり、大人買いしてしまうのだ

といっても、場所はダイ●ーとかセリ●だけど(爆)

例えば、今回は上記の100均で「コの字ラック」を4つゲット!

キッチン棚の収容能力大幅UPが、100円でできるなんて夢のよう?!

(こんな便利なもの、ドイツで見たことないわ・・・)

このかゆいところに手が届くアイデア、ほんと日本は素晴らしい

その他に「これはよかった!」と思うのが、このシリコン調理スプーン。



ネット上でかなり評判がよかったので、無印週間中に注文しておいたのだが、これ一本で、炒める、すくう、混ぜる、取り分ける、など何役もこなしてくれる、万能商品。

特に、カレーやマーボードーフ、ミートソースなど「炒めて、煮て、よそう」といった献立調理は、これ1本で終始すんでしまう!

素材も柔らかいのに、コシがあるから、鍋やフライパンを傷つけることなく、さらに食材の形を損ねることなく、大変使いやすい。

料理中のストレスが軽減され、テンションは上がるという、すんばらしいシロモノ。

いやあ、評判以上のものでした

ドイツのMUJIにも売ってるのかな?

とってもおススメです

ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ




テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

新学年スタート!

朝から雲一つなく晴れ上がったのはいいが、気温8度とフリースを着ての登校となったベルリン

数日前までは30度超えの日本にいたから、この気温差はこたえるわー・・・

というわけで、6週間の日本での休暇は文字通りあっという間に終わり、今日から新学年が始まりました。

今夏は諸事情により、外出の機会は例年よりも減ってしまったけど、それでも実家暮らし&日本のお風呂&美味しい食べ物でエネルギー満タンにチャージができて、今日から新たな気分で仕事&家事&育児開始!イエーイ!(←ようやく一人時間が持てるようになって、やたらテンションが高い

このテンションを活かして、朝からたまった洗濯もの+シーツとベッドカバーを洗うため洗濯機3回まわして、浴室・トイレの大掃除、床のワックスがけ、マットレスの掃除とフル回転でごわす。

ようやく落ち着いたところで、仕事開始!の前に、久しぶりにブログを更新しておこうと。

かなりブログを放置していたにも関わらず、ご訪問くださった方々には感謝しております

それにしても、6週間も休んでいると人間、仕事がしたくなるものだわね。

休暇ばんざーい!仕事ばんざーい!

一方、アンペルメンヒェンは今日から4年生。

未だに時差ボケが続き、眠くなる夕方になると大好きな日本へのホームシックから泣き始めてしまう彼だけど、今日からドイツ生活モードになって、お友達とも楽しく過ごせるといいな。

1つお兄ちゃんになった彼が、どんな話を聞かせてくれるか、夕方が楽しみだわー♪

今日のベルリンTVタワー:気持ち良く晴れて気分も
TVタワー

みなさんも素敵な一日を!

ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ




テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

日本あるある(1)

台風が過ぎて午後からモーレツな暑さとなった横浜

年1回の日本帰国時には、感覚が外国人になっている自分に気づくことがあるが、今日はそんな日本あるある第一弾。

1)人混みや道を歩いていて、右側ではなく、左側に身体をよけなければならないので戸惑う

ご存じ、日本では車は左側通行、ドイツでは右側通行と反対だが、当然、人の歩く側も反対なので、特に駅などの人混みでは、前から歩いてきた人とコントのように左右によけあってしまう

2)レジが丁寧なのに最初は感動したが、次第に「さっさとしてくれー」と思ってしまう

ドイツのレジでは、店員がスキャンした後、すかさずその場で客が自分のバッグにつめていかなければならないが、日本では店員が別のカゴにつめてくれる。最初は品物を丁寧に扱ってくれるその姿に感動したが、段々、「そんなに丁寧にしなくても大丈夫だから、さっさとお会計すませてくれー」と思っているいらちな自分に気づく

続きはまた後日~♪

ご訪問ありがとうございます!クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

アンペルフラウ

Author:アンペルフラウ
ベルリン出身の夫アンペルマンと息子アンペルメンヒェンとドイツの緑多き首都に住んでいます。日米在住の後、ドイツに移住。3つの地域の違いや、日頃の生活、育児のことなど書いていきたいです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
Visitors
世界中からようこそ
月別アーカイブ
お願い
このブログの本文・写真などのの無断複写・転載はご遠慮下さい。リンクについては、一言お声掛けいただけると嬉しいです。
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ドイツ関連の本
QRコード
QR
RSSリンクの表示
PR
PR